086-264-0858

  • 受付時間
  • アクセス方法

むちうち症(頸部捻挫)

こんな症状でお悩みではありませんか

  • 追突事故を受けて首が痛い
  • むちうち症と診断されたが改善されない
  • 後遺症がないように治療してほしい
  • 首の痛みがひどく夜も眠れない

むちうち症とは?|岡山市交通事故治療.com

交通事故に遭い、その時は特にひどい痛みはないですがしばらく経ってから痛みが出始めるということはありませんか?その場合、病院で診察してもらうと「外傷性頸部症候群」という診断がされると思います。

「むちうち症」とは「外傷性頸部症候群」のことであり、首や肩などが交通事故の時の衝撃によって捻挫を起こしていることです。

骨自体には異常はないのですが、激しい痛みを伴います。交通事故の場合は、最初に外傷がある部分が痛みますが、実際に損傷しているのはその部分だけではありません。

衝撃と同時に体中の筋肉や神経、靭帯が損傷を受けており気付いていないだけというケースがかなりあります。この時に起きてしまったむちうち症を、特に治療もせずに放置してしまうと肩こりや頭痛の長期化に繋がってしまいます。

交通事故における首の損傷|岡山市交通事故治療.com

交通事故に遭うとその衝撃で首の前にある星状補経節という部分が興奮状態になってしまい、そのため交感神経が優位となってしまいます。

交感神経が優位になると血液が脳へと送られなくなり、不足してしまうことがあります。首の周辺には筋肉だけではなく神経も豊富にあります。

首の後ろ側には自律神経もあり、交通事故の影響で自律神経を刺激してしまいます。交通事故の後に頭痛や、疲労感などを感じるのはこのためです。

当院では身体の外傷はもちろんのこと、繊細な自律神経にもしっかりとアプローチを行っていきます。

自律神経の施術|岡山市交通事故治療.com

交通事故に遭うとその衝撃で首の前にある星状補経節という部分が興奮状態になってしまい、そのため交感神経が優位となってしまいます。

交感神経が優位になると血液が脳へと送られなくなり、不足してしまうことがあります。首の周辺には筋肉だけではなく神経も豊富にあります。

首の後ろ側には自律神経もあり、交通事故の影響で自律神経を刺激してしまいます。交通事故の後に頭痛や、疲労感などを感じるのはこのためです。

当院では身体の外傷はもちろんのこと、繊細な自律神経にもしっかりとアプローチを行っていきます。

当院で行うむちうち治療法とは?|岡山市交通事故治療.com

当院の交通事故治療法でまず重要視している点は、全身のバランスを整えることです。自律神経に何らかの問題が起きている場合は、痛みが出ている箇所だけではなく、まず身体を正しい状態に戻したから施錠するのが好ましいと考えております。

様々な施術を行うことで、筋肉や骨格を正しい状態に戻していきます。

その後、自律神経のバランスを整えていき、患者様の症状にあった最適な治療を行う事を大切にしています。当院の交通事故治療法は複数のプロセスからアプローチを致します。

根本改善を目的とした当院の治療を体験ください!

交通事故の衝撃というのは、思っている以上に強く、日常生活ではまず体験することのないような衝撃です。

痛みが出ているのに放っておくと、取り返しのつかない後遺症を招いてしまったりするので注意が必要です。

もし交通事故に遭い、むちうちの症状が起きてしまった場合は当院の交通事故治療法を受けてみてはいかがでしょうか?患者様に合わせて施術を行い、後遺症が残らないように根本から徹底的に施術を行っていきます。

お問い合わせ・ご予約

陽だまり鍼灸整骨院

  • 086-264-0858

住所
〒702-8042
岡山県岡山市南区洲崎3丁目15−31

受付時間